White breath

魔女グリンデの伝説が残る森”チェルネツの森”に自生する植物「White breath」。

「夢霧の蘭」の名でグリンデは親しんでいる。

樹上に根を張り、着生した樹の水分を吸って育つ。

季節を問わず白い花粉を飛ばし、ひときわ多くのホワイトブレスが自生するチェルネツの森奥は、より深い霧に覆われたような状態になっている。

グリンデはこの花に「森の奥に人が近づかないように」ととある”願い”をかけた。

item: Ring

material: silver925

weight: about 2.2g(7号)

H×W×D: 9×9×4(mm)(花部分)

size: 2号~12号

price:    ¥10,000(税抜)