Flying light

物語の舞台、アリエ帝国の森に生息するオオコウモリ「Flying light」。

魔女グリンデの伝説が残る”チェルネツの森”は、日の光を通さない程の濃い霧に覆われており、夜行性で暗闇を好む彼らは数多く生息している。
光る角を使い、餌となる虫をおびき寄せて捕食する。
目はあまり良くなく、角から発せられる超音波で物体を把握する。

人々からは「ホタルコウモリ」の名で親しまれている。

item: Pendant

material: silver925

weight: about 4.2g

H×W×D: 20×7×6(mm) (コウモリ部分)

price:    ¥10,500(税抜)